« 2005年7月24日 | トップページ | 2005年7月26日 »

2005年7月25日 (月)

意図を明確に

 何事を行うにしても、まず、やりたいこと、創り出したいことを明確にすることが必要です。自分は何がやりたいのか、どうしたいのか、どういう状況になれば望ましいのか、それを明確にすることが必要です。接客業であれば、お客さんとの関わりの中でどういう状況を創り出せれば望ましいのか、欲しい成果を明確にすることが必要です。これらがぼやけてしまうと、行動もぼんやりしたものになってしまいます。思考は現実化するのです。意図通りに物事は動くのです。ぼんやりとした意図であれば、それなりの結果しかついてきません。逆に、意図が明確であれば、その分だけ明確な結果があとからついてきます。結果の善し悪しを考えるのは次の段階でよいのです。まずは、意図を明確にして行動することなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月24日 | トップページ | 2005年7月26日 »