« オールスター | トップページ | 意図を明確に »

2005年7月24日 (日)

終わってみれば朝青龍

 めずらしく、千秋楽まで優勝争いがもつれた。こうなったら、とことんまでもつれてもらいたいと思っていたら、琴欧州があっさりと負けた。やっぱり、緊張していたみたいだね。明らかにコチコチやった。一方の朝青龍は、大一番になればなるほど集中力を発揮する。栃東とはこれまでまったく五分の対戦成績だったが、特に危ない場面もなく勝った。これで5連覇。またまた分厚い懸賞金を嬉しそうに持って行った。優勝力士インタビューも、すっかり慣れたもんですね。観客ににこやかに両手を振る余裕。今年になってから、まだ3敗しかしていない。今場所2敗もしたのが珍しいぐらい。この分だと、年6場所完全制覇も決して夢物語ではない。それにしても、今日の懸賞、一体何本かかっていたんやろう。あの分厚さからいって、もしかして新記録?

|

« オールスター | トップページ | 意図を明確に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/5130749

この記事へのトラックバック一覧です: 終わってみれば朝青龍:

« オールスター | トップページ | 意図を明確に »