« 決戦は月曜日!感動を創り出す準備はできてます! | トップページ | 送別会 »

2005年11月 7日 (月)

全力で駆け抜けた99日間、ついに感動のファイナル!

 やはりというか、朝5時に目が覚めてしまいました。いつも、ここ一番というときは、朝早く目が覚めてしまう。せっかく早く起きたのだから、ただボーッとしているのももったいなく、今日使う資料を袋詰めするなど、作業を進めることにした。おかげでかなり気分的にすっきりしてきた。午前中、最後のリハーサル。本番と同じ時間配分でしゃべってみることで、気分が乗ってきた。
 少し早めに昼食をとり、資料や機材を会場へ運ぶことにした。これが思ったより大変。何か、現実を見たなあ。まるでプチ引っ越しのような感覚だった。ともあれ、時間通りに会場入りすることができ、準備に入った。セミナー開始30分前ぐらいから、徐々に人が増えていく。ここで一気に緊張度が増した。正直、びびってたじろいだ。もしかして、自分は大変なことをしでかそうとしているのか?という思いさえした。誰がこんなに人を呼んだんや?と自問自答した。セミナー開始5分前、受付をT社のYさんにお願いして、室内に入った。3分前、まもなくセミナー開始のアナウンスをした。アンケート用紙に今のうちに名前などを書いておくよう説明すると、その通りに書いていただけていたので、少し気分的に落ち着いてきた。
 そして、ついにセミナー開始。まずはビデオの上映。定時きっかりに始めたおかげで、気持ちが落ち着いてきた。ビデオの上映が終わり、いよいよ開始の挨拶。緊張のせいか、何度もカミカミ。しかし、しゃべっているうちに、気持ちが落ち着いてきた。まずは、前半のテーマの説明に入った。午前中、リハーサルを行ったおかげで、いい感じでしゃべれている。タイムテーブル通りに終わることができた。これでますます落ち着いてきた。
 休憩時間中、水分補給を少し多めにとった。やはりのどがかわく。そして、後半スタート。これもタイムテーブル通りに終えることができた。金融機関からの情報提供を経て、締めの挨拶。自分なりに、伝えるべきことは伝えた。参加者による名刺交換、積極的に行われていたのはよかった。思いがけず、今日になって欠席される方が相次ぎ、一気に12名になってしまったのを除いては、おおむね描いていた通りになったと思う。開催してみて初めて気づいたことがいくつかある。これは今後、確実に「伸びしろ」になるだろう。

|

« 決戦は月曜日!感動を創り出す準備はできてます! | トップページ | 送別会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/6954611

この記事へのトラックバック一覧です: 全力で駆け抜けた99日間、ついに感動のファイナル!:

« 決戦は月曜日!感動を創り出す準備はできてます! | トップページ | 送別会 »