« 2006年4月9日 | トップページ | 2006年4月12日 »

2006年4月10日 (月)

今年の流行語大賞候補!?「全身全霊」

 昨日、我らが阪神タイガースの金本アニキが連続フルイニング出場試合世界新記録を達成した。
 プレイボールからゲームセットまで、一時たりとも休むことなく904試合出続ける・・・、とてつもない大記録です。ケガをして休んでもだめ、打撃、守備などが不振におちいって、スタメンから外されてもだめ、試合の途中で交代することもできないという、極めてハードルの高い記録。2度の優勝のあとのビールかけでどんなに酔っぱらったとしても何事もなかったかのように翌日の試合に出場し、そして、デッドボールで骨折しても片手でバットを振り抜く・・・そんなことが数知れずあった中で積み重ねた試合数が904!そしてこれからも続けようとしているアニキは偉い!頭が下がります。
 さて、そのアニキの偉業をたたえるセレモニーの中でのアニキのあいさつの中で、「全身全霊」という言葉がありました。この「全身全霊」という言葉、昔からある言葉なんですけど、最近よく聞きます。ついこないだ、大関になった白鵬が、昇進のあいさつをした時も、「全身全霊」という言葉がでてきました。某野党の新代表も、代表に選ばれた直後の決意表明の中で、「全身全霊」という表現を使いました。そして昨日のアニキ・・・、ここまで続けば、この「全身全霊」という言葉、一気に今年の流行語大賞になるかもしれませんね。この予想、当たるといいな。で、もし当たったら、流行語大賞の表彰式には、誰が出るのだろう?アニキか、白鵬か、それとも某代表か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月9日 | トップページ | 2006年4月12日 »