« 2006年4月18日 | トップページ | 2006年4月23日 »

2006年4月20日 (木)

コミュニケーション・ワーク

 今日はコミュニケーションについての研修を受けていました。
 相手の話していることを聴き、こちらの考えていることを相手に伝える・・・。今の仕事を続けている限りは、いや、この世の中で生きている限りは、永遠について回るテーマです。
 研修時間は2時間だったんですけど、正直、あっという間でした。
 その中で、体験したことを通じて感じたこと。
 ぼくは元来、人のことを根掘り葉掘り聴くのが苦手です。「しつこく聞いてくんなー」とか、「そんなことも分からんのかー」とか、「そんなくだらんこと聞くなー」などと言われるのがこわくて、質問するのは実に苦手です。
 それと、2人きりで会話しているときに、会話がとぎれると、どうやってその場をつなげばいいのか、きっかけをつくるのも苦手です。とりあえず、その場をしのごう、うまく話そう、などと考えているうちに、よけいにどうしていいかわからんようになるんです。
 何を話そうか、ということに焦点がいってしまって、どうしたいのか、何を相手に伝えたいのか、ということに焦点がいっていないことに気づきました。
 それと、目的が明確であれば、質問のしかたも明確になるはずなので、ある意味、「根掘り葉掘り」聴くことになってもいいかな、なんて思えてきました。
 今日、体験したこと、これを忘れないうちにどんどん実践していきたいと思います。会話の中で、根掘り葉掘り聴くことがあっても、いやな顔しないで答えて下さいねー。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月18日 | トップページ | 2006年4月23日 »