« 2006年4月23日 | トップページ | 2006年4月26日 »

2006年4月25日 (火)

何人も、夢をかなえる権利がある

 今日はぼくの私見を記します。
 人はみな、他人に迷惑をかけない限りにおいて、夢やビジョンを描き、それを実現させる権利を持っています。誰に遠慮することもなく、誰に許可を求めることもなく、たった一度の人生、悔いなく生き抜く権利がある、そう思っています。
 もし、そのことに疑いがあるというのでしたら、それは、案外、自分で自分に歯止めをかけているだけなのかもしれません。自分で都合の良い言い訳をつくって、夢を実現させない理由づけをしているだけなのかもしれません。自分で、夢を実現しない生き方を選択しているだけかもしれません。
 この世に生まれ出でたということはすなわち、この世に生かされているということでもあります。生かされている以上、その一生を全うしなければなりません。ただなんとなく生きるのではなく、真剣に生き抜かなければいけません。ナンバーワンではなくオンリーワン、自分ならではの人生、もう二度と帰ってこない一日一日を充実したものにするために、悔いなく生き抜いていかなくてはなりません。
 人生は有限です。長いようで短く、短いようで長い。ただ、1日が24時間であるということは、すべての人にとって平等です。その1日1日を大切にし、すべての人が夢をかなえていける世の中になればいいなと思います。

 本日のRUN:10km
 4月の走行距離累計:210km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月23日 | トップページ | 2006年4月26日 »