« 2006年6月6日 | トップページ | 2006年6月8日 »

2006年6月 7日 (水)

笑顔の効用

 ジャンプの原田選手が、以前、インタビューでこんなことを話していた。
 「自分が笑顔でいると、周りの人たちも笑顔で返してくれるんです」
 確か、こんなことを話していたように思う。

 これ、真実だと思います。
 ぼくは、初対面の人に対しても、できるだけ笑顔で接するようにしています。
 これは、相手の人がどういう立場の人であるかということには関係なく、です。
 ただただ、楽しいひとときを過ごせたらいいなあという思いから、笑顔で接するようにしています。
 すると、相手の人も、実際に笑顔で返してくれます。

 お店で買い物をして、レジのおねーちゃんが「いらっしゃいませ、こんにちは~」と声をかけてくれるのに対して、笑顔で「こんにちは~」と返すと、レジのおねーちゃんが笑顔を返してくれます。これ、すごくうれしい。
 さらに、そのお店でまた買い物をする機会があって、レジで偶然、そのおねーちゃんに出会うと、「あっ、あの時の・・・」的な笑顔で接してくれることがある。この瞬間、いわゆる「通りすがりの一般客」から一歩抜きん出た感じがして、すごくうれしい。

 笑顔によって、「その他大勢」ではなく、「おなじみの存在」になれる確率が高くなるように思います。笑顔によって、お金に代えられない得があると思います。

 本日のRUN:10km
 6月の走行距離累計:60km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月6日 | トップページ | 2006年6月8日 »