« 2006年6月27日 | トップページ | 2006年6月29日 »

2006年6月28日 (水)

見てくれている人がいる

 人は、見ていないようで、実はよく見ている。
 これ、本当だった。
 今日、そう思える出来事があった。
 いわゆる内輪ネタなので、不特定多数の人が見る可能性のあるこのブログではあまり詳しくは書けないけれど、見てくれている人がいるということを実感できた。

 税理士事務所を開業して、もうすぐ2年7ヶ月になる。
 ここまでの道のりは、決して平坦ではなかった。
 信じていた人が、実はいざというとき全然頼りにならなかったということもあった。
 それで、被害者意識のかたまりになってしまった時期もあった。

 その一方で、ぼくの至らなさについては目をつむり、ずっとあたたかく見守って下さる人たちに出会うことができた。
 極めて自然な形で、ぼくをその気にさせてくれる、そんな人たちに、出会うことができた。

 見てくれている人がいる、ということは、同時に、期待してくれている人がいる、ということでもある。
 ずっと見ているから、これからももっと頑張って欲しい、そんな風に期待してくれている人がいる。
 ぼくのような者に、期待してくれている人がいるというのは、本当にありがたい。
 別に、人から良いように見られたい、良いように評価されたいと思ってやってきているわけではないけれど、それでも、うれしい。

 今日の出来事は、あくまでも、通過点だ。
 ぼくには、大きな目標がある。
 ここで満足して立ち止まっている暇はない。
 今日の出来事を一つのステップとして、目標に向かってさらに突き進んでいくだけだ。

 本日のRUN:10km
 6月の走行距離累計:180km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月27日 | トップページ | 2006年6月29日 »