« 初心に返って、熱い想いで突き進め・9 出発 | トップページ | 初心に返って、熱い想いで突き進め・6 整理 »

2006年8月18日 (金)

初心に返って、熱い想いで突き進め・8 討議 7 帰還

 16日朝から、租税法の研修で茨城県に行ってました。

 16日朝、東京へ向かう新幹線、Uターンラッシュと重なるかなあと思ったものの、早朝ということもあり、自由席何とか座れました。
 東京から山手線で秋葉原へ。ぼくにとっては、初めての秋葉原です。ちょっと時間の余裕があったけれど、特に寄り道することなく、つくばエクスプレスで集合場所の守谷駅へ向かいました。
 守谷駅からは、送迎バスで研修会場へ。
 昼食の後、研修が始まりました。

 研修はとにかくハード!一瞬たりとも気の抜けないものでした。
 「税理士よ法律家たれ」・・・税法という法律にたずさわっている以上、税理士は法律家である、租税正義の実現の担い手は税理士である、という、いたってシンプルな、しかし、日常業務の中でついつい埋没してしまいがちなことに立ち返る内容のものでした。まさしく、初心に返る絶好の機会となりました。

 2日目はさらにハード。特に夕方からのグループ討議がハードでした。
 ある裁決事例についてグループで討議を行い、その討議結果を翌日朝に全体発表するというもの。
 幸い(?)、発表する役からははずれたものの、グループ討議の間、一瞬たりとも気が抜けませんでした。
 ちょっとでも気を抜こうものなら、即、話についていけなくなってしまう。
 いつの間にやら、夜10時になっていました。

 3日目、グループ討議の全体発表とそれに対しての講評をもって、研修は終了となりました。
 今回の研修、すごくハードでしたが、税理士としてのあり方を見直す、止まって見るいい機会になりました。
 「初心に返って、熱い想いで突き進む」・・・さらに加速していくと思います。

 最後に、この3日間で起こったハプニングを一つ。
 2日目の夜、グループ討議が終わり、宿泊部屋に戻ったとき、あることに気づきました。
 「ネクタイピンがない」
 1日目、ぼくはネクタイをしていました。
 しかし、2日目からは、クールビズということでネクタイをはずしていました。
 そこで、ネクタイピンをポケットに入れていたのですが、ポケットをゴソゴソ探してみても、ない。
 部屋の中を見回してみても、ない。
 どこかで、落としたのかなあと思いつつ、睡魔に負けて、寝てしまいました。

 そして、3日目、心当たりを探してみたんですけど、ない。
 もうだめだ、見つからないや・・・。
 半分あきらめて、研修室へ。
 すると、研修の事務局長さんが、「昨日、ネクタイピンの落とし物がありました。」とアナウンスして下さいました。
 「私のです。ありがとうございます」
 恐縮しきりで、ネクタイピンを受け取ることができました。
 事務局長さんに感謝、そして、ネクタイピンを拾って事務局長さんに届けて下さった方にも感謝です。ありがとうございます。

 

|

« 初心に返って、熱い想いで突き進め・9 出発 | トップページ | 初心に返って、熱い想いで突き進め・6 整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/11496407

この記事へのトラックバック一覧です: 初心に返って、熱い想いで突き進め・8 討議 7 帰還:

« 初心に返って、熱い想いで突き進め・9 出発 | トップページ | 初心に返って、熱い想いで突き進め・6 整理 »