« 原点回帰・4 | トップページ | おととい、10km。昨日、20km。そして本日、30km! »

2006年10月 8日 (日)

原点回帰・5

 (昨日からの続き)

 アドバンスコース(ステップ2)3日目の朝。

 突然、体の内側から、ものすごい勢いで、感情があふれ出てきた。


 ぼくは、確かに税理士試験に合格して、税理士として登録を果たし、開業した。

 夢に日付をつけることができた。

 しかし、その先は?

 何もなかった。

 税理士として、どう生きるのか?

 何も描いていなかった。

 税理士としての責任を、生きていなかった。

 せっかく、膨大な時間とお金を費やして、試験に合格して税理士になったというのに、

 そのことを、社会に還元できていない。

 税理士になった以上、税理士として生きる責任がある。

 税理士として、社会に還元する責任がある。

 そのことに、ようやく、気がついた。

 遅ればせながら、「これからどう生きるのか」に対する答えがはっきりした。


 税理士としての責任を生きる。

 税理士として、社会に還元する責任を生きる。

 自分自身を、素直に表現する。


 ずっと、もがき苦しんだ。

 どう生きたらいいのか、難しく考えていた。

 答えを、自分の外にばかり求めていた。

 何か特別なことをしなければならないとばかり考えていた。

 しかし、実は、答えはすべて、自分の中にあった。

 等身大の自分自身を、素直に表現すればいい。

 自分の今の立ち位置で、今できることを精一杯やる。

 すぐやる、何でもやる、できるまでやる。

 たとえ協力してくれる人が1人も現れなくても、やる。

 とてもシンプルな答えに、たどりつくことができました。


 あれから時は流れ、今は2006年10月です。

 もう、あの時から2年半が経過したことになるんですけど、

 あの時の体験、あの時わきあがった感情は、今でもぼくの体内にしっかりと記憶されています。

 あの時から、実践段階に入り、「夢に向かって突き進んでいる人たちに貢献する」ことが、ぼくのテーマになっています。

 5回にわたって連載しました「原点回帰」シリーズ、これにて完了です。

 (原点回帰・完了)

|

« 原点回帰・4 | トップページ | おととい、10km。昨日、20km。そして本日、30km! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/12202898

この記事へのトラックバック一覧です: 原点回帰・5:

« 原点回帰・4 | トップページ | おととい、10km。昨日、20km。そして本日、30km! »