« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月20日 »

2006年11月19日 (日)

福知山マラソン・カウントダウン・4 傷だらけの栄光に向かって

 今日は午前中は仕事をして、午後からは、「東京国際女子マラソン」をTV観戦。

 今大会の目玉は、何といっても、高橋尚子と土佐礼子の直接対決!

 実際、先頭グループから1人、また1人と脱落していき、2人の対決となりました。

 このままあの坂道までいくのかなと思いきや、32kmあたりで土佐が前に。

 みるみるうちに、差は開いていく一方。

 土佐はそのまま優勝。高橋はまさかの失速で3位。

 それにしても、TV画面で見てもはっきりわかるぐらい、しっかり降っていた雨の中、よく走っていたと思う。

 今回は、雨と、それに伴う寒さが勝負を左右したという気がしてならない。

 23日の福知山マラソン、週間天気予報によると、あまり天気がよくないようなだけに、他人事ではないという思いで観ていました。

 もし、23日に雨が降ったら・・・、その時はその時だな。

 後のことは考えず、ただただ完全燃焼するのみ。

 雨の中を走っているという状態に慣れてしまえば、次第に、汗と雨がまざりあって、気にならなくなるだろう。

 11・23福知山マラソンまで、あと4日。

 ついに、あと100時間を切りました!


 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月20日 »