« 簿記講座スタート! | トップページ | 桜・桜・桜 »

2007年4月 6日 (金)

引き出し

 「引き出し」が多いということは、いいことだ。

 何事においても、「引き出し」(=選択肢)がたくさんあると、対応がしやすい。

 1つ目がダメなら、2つ目、それがまたダメなら、さらにその次・・・、というように、臨機応変に対応しやすくなる。

 逆に、「引き出し」が少ないと、その少ない「引き出し」の中で解決できなかったときに、あせる。

 一度あせると、冷静に対応するということは、どうしても難しくなる。

 なので、あせらなくてもいいように、事前に「引き出し」をできるだけたくさん用意しておくことが重要だ。

 今日は、そんなことを改めて思った一日だった。

|

« 簿記講座スタート! | トップページ | 桜・桜・桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/14584321

この記事へのトラックバック一覧です: 引き出し:

« 簿記講座スタート! | トップページ | 桜・桜・桜 »