« お花見ラン | トップページ | 美しい夜桜 »

2007年4月 1日 (日)

聖地・後楽園で崇高なるタッグ戦!

 G+で、プロレスリング・ノア後楽園ホール大会をTV観戦。

 メインは、GHCタッグ選手権 森嶋・ヨネvs秋山・力皇

 森嶋・ヨネにとっては初防衛戦。

 秋山・力皇はいずれもGHCヘビー・シングル王座についたことがある。

 試合は、ヘビー級ならではの肉体と肉体の激しいぶつかり合い。

 特に、かつてパートナー同士だった森嶋と力皇のぶつかり合いがすごかった。

 結局、「ベルトを獲るために組んだ」秋山・力皇が勝った。

 試合後のインタビューで、新王者組は挑戦者に高山善廣を指名。

 4・28武道館で実現するか?

 その時、高山のパートナーは誰になるのか?

 佐野巧真は同日、三沢光晴の保持するGHCヘビーに挑戦が決定しているので、

 4・28武道館で高山・佐野組はあり得ない。

 では、高山のパートナーは杉浦貴か?それとも、鈴木みのるか?それとも・・・?

 4・28武道館がますます楽しみになってきた。


 本日のRUN:10km

|

« お花見ラン | トップページ | 美しい夜桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/14487120

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地・後楽園で崇高なるタッグ戦!:

« お花見ラン | トップページ | 美しい夜桜 »