« 感動! | トップページ | 台風の中の「卒業旅行」 »

2007年7月15日 (日)

クレセント・ザ・ファイナル

 昨年10月から受講を始めた「クレセント・アカデミー」、

 ついに、今月13日(金)と14日(土)で最終回となりました。

 最終回、最大のヤマ場は、「模擬法廷」。

 実際の法廷を模した室内での研修。

 裁判の雰囲気を、ほんの少しだけ味わうことができました。

 全53講、79.5時間、

 長かったような、しかし、受講を終えた今となっては、あっという間だったような気もします。

 受講料、そして、毎月の往復旅費・宿泊代、膨大な時間・・・、

 これらを創り出し、

 さらに、日常業務をこなしつつ、レポート課題を提出期限までに仕上げるということは、とても大変なことでした。

 しかし、毎回毎回、講義はいずれも講師の先生方の熱意がとてもよく伝わってくるものでした。

 受講して、クレセント・アカデミーの質の高さ、スケールの大きさを感じました。

 膨大な時間とお金を創り出して受講して本当に良かったと思います。

 「税理士よ法律家たれ」

 その言葉通りに、法律という土台に、しっかりと足をつけて、実務に活かしたいと思います。

|

« 感動! | トップページ | 台風の中の「卒業旅行」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/15776871

この記事へのトラックバック一覧です: クレセント・ザ・ファイナル:

« 感動! | トップページ | 台風の中の「卒業旅行」 »