« 2007年11月16日 | トップページ | 2007年11月20日 »

2007年11月18日 (日)

続・NLPの「旅」・2

 「NLPマスタープラクティショナーコース」の3日目と4日目。

 昨日は「ビリーフ(信念)」について。

 プラスに働くビリーフ、

 マイナスに働くビリーフ、

 目標達成に必要なビリーフ、

 自分自身のビリーフ・・・、

 いっぱい、出てきました。

 その中で、自分の可能性を制限しているビリーフを、より良いビリーフに変えるということを行いました。

 ここ数日、寝不足状態が続き、頭がいまいち冴えてない日々が続いていました。

 しかし、一定時間寝ていないと、次の日は調子悪いというのは、もしかしたら単なる思いこみかも?

 ということで、このことを変換するということを行いました。

 昨日は、このあと、トランス(ある種の催眠状態)を体感しました。

 時間が許すなら、もっと味わっていたいと思うぐらい、気持ちよかった。


 そして今日、何と、朝の目覚めが非常に良かったのです!

 こんなことは久しぶりのことです。

 昨日の、(勝手に命名)「ビリーフ・チェンジキャンプ」と「トランス」効果なのか、

 深く眠って、スッキリ目覚めることができたのです!


 今日は3分間のプレゼンテーションを体験しました。

 「成長、学習、変化の価値」ということをテーマに人の前で話します。

 準備時間はわずかなので、カッコつける余地はなく、素の自分で話すしかありません。

 3分は、あっという間であり、その反面、けっこうしゃべれるなあという感じもしました。

 午後からは、行き詰まりを感じる感情から、その感情を最初に感じた体験までさかのぼって、その体験を変換するということを行いました。

 おかげで、自分で自分に無意識のうちにかけていたブレーキを、ゆるめることができました。

 とはいえ、まだ完全にブレーキがなくなったわけではないので、

 これから2週間のうちに、自分の可能性を制限しているビリーフを、より良いビリーフに変えるという、

 (勝手に命名)「ビリーフ・チェンジキャンプ」、自分なりに取り組んでみたい。

 3週間前から始まった、「続・NLPの『旅』」、2週間後には早くもファイナルです。

 最高のファイナルを迎えられるように、

 これから2週間を、過ごしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月16日 | トップページ | 2007年11月20日 »