« 明日、5年目突入! | トップページ | 小橋建太、生還! »

2007年12月 2日 (日)

続・NLPの「旅」・3(ファイナル)

 「NLPマスタープラクティショナーコース」の5日目と6日目。

 NLPプラクティショナーコース、

 NLPマスタープラクティショナーコースと続いた、

 今年2月からの、NLP研修の「旅」、

 いよいよファイナルです。

 昨日は、3回のプレゼンを通じて、

 1つの「鍵」を得ることができました。

 その「鍵」とは、「青春の握り拳」。

 この「鍵」は、

 限りない夢の扉を開けることができる、

 そんな無限の可能性を秘めた「鍵」です。

 そして今日は、成果のフレーミング。

 3年後、10年後、20年後、30年後、45年後・・・、

 未来をプログラミングしていきました。

 今年2月から始まった、

 一連の、NLPの「旅」。

 長くもあり、あっという間でもあった、

 しかし、とても濃密だった「旅」は、

 ぼくの期待をはるかに上回るものをもたらしてくれました。

 そして、それは輝かしい未来への架け橋。

 運命の扉の向こう側には、

 限りない可能性、

 1本の線で長くつながる未来がはっきりとありました。

 明日からは、限りない可能性を胸に抱き、

 輝かしい未来を現実にする「旅」が始まります。

 講師のT先生、ありがとうございました。

 共に学んだ皆様、ありがとうございました。

|

« 明日、5年目突入! | トップページ | 小橋建太、生還! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/17257452

この記事へのトラックバック一覧です: 続・NLPの「旅」・3(ファイナル):

« 明日、5年目突入! | トップページ | 小橋建太、生還! »