« リニューアル続編 | トップページ | NLPプラクティショナー認定証 »

2008年4月27日 (日)

今年2回目の方舟武道館

 久々のブログ更新です。2週間も空いてしまいました。

 今日は、プロレスリング・ノアの日本武道館大会の日。

 今年2回目の方舟武道館です。

 前回の方舟武道館は3月2日。

 あの篠山ABCマラソン大会と同じ日でした。

 ぼくが10年間の市民ランナー生活にピリオドを打った、あの日からおよそ2ヶ月。

 プロレスを全く観ていなかったわけではなかったけれど、久しぶりにじっくりとプロレスを観た気がします。

 夕方5時からG+で生中継だったので、それまでに仕事や用事をすませて、テレビの前でスタンバイ。

 今回の目玉は、「グローバル・タッグリーグ戦」。

 強豪チームがこれでもかと9チームも集まり、まさに、「地球規模の崇高なるタッグリーグ戦」です。

 その最終戦の対戦カードは、

 森嶋猛&モハメド・ヨネ(勝ち点8)vs丸藤正道&杉浦貴(勝ち点7)

 秋山準&力皇猛(勝ち点9)vs佐々木健介&中嶋勝彦(勝ち点6)

 三沢光晴&小川良成(勝ち点9)vsバイソン・スミス&齋藤彰俊(勝ち点8)

 勝ちは2点、負けは0点、時間切れ引き分けは1点、その他の引き分けは0点なので、

 勝敗次第では、大逆転優勝が大いにありうる展開です。

 で、結果はというと、右側に書いたチームがことごとく勝ちました!

 ということは、秋山&力皇、三沢&小川は勝ち点9で足踏み、

 バイソン&彰俊は勝ち点10になったので、

 バイソン&彰俊が優勝です。

 バイソンも彰俊も、これまで、大事なところでケガをして、あと一歩のところでチャンスを逃していたので、

 今回、栄冠をつかむことができて本当に良かった。

 「あきらめなければ、夢はかなう」

 試合後の彰俊のコメント、説得力十分でした!
 

|

« リニューアル続編 | トップページ | NLPプラクティショナー認定証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107408/41014304

この記事へのトラックバック一覧です: 今年2回目の方舟武道館:

« リニューアル続編 | トップページ | NLPプラクティショナー認定証 »