« 2008年5月2日 | トップページ | 2008年6月2日 »

2008年5月 6日 (火)

「はじめて」のGW

 今年のGW、ぼくにとっては、

 「はじめて」のGWでした。

 何が「はじめて」かというと、

 10年間の市民ランナー生活にピリオドを打って以来「はじめて」のGWだったのです。

 例年のGWは、これでもかというぐらい、走り込んでいました。

 雨が降らない限り、毎日毎日走り込んで、

 自分自身の体を、これでもかと追い込んでいました。

 自分で言うのも何ですが、実にストイックにGWを過ごしていました。

 「ゆとり」の「ゆ」の字もないGWでした。

 しかし、今年は違います。

 3・2篠山で、10年間の市民ランナー生活にピリオドを打って2ヶ月。

 もう、走り込む必要がないのです。

 今年のGWは、実に天気がよかった。

 でも、走り込む必要がないのです。

 自分自身の体を、ストイックに追い込む必要がないのです。

 今年のGWは、実にゆったりと過ごさせていただきました。

 そのおかげで、走り込んでいる時には楽しめなかったことを、

 ゆったりと楽しむことができました。

 走り込んでいる時には忘れていたものを、

 取り戻すことができました。

 ストイックに凝り固まったぼくの心が、

 少しずつ、確実に解きほぐされていくのがはっきりとわかりました。

 10年間の市民ランナー生活にピリオドを打って以来「はじめて」のGWは、

 「心の栄養オイル」を満タンにできた「はじめて」のGWになりました。

 感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月2日 | トップページ | 2008年6月2日 »