2007年4月30日 (月)

ロッキー・ザ・ファイナル

 ずっと楽しみにしていた「ロッキー・ザ・ファイナル」

 今日、ついに観に行ってきました!

 朝一番の上映分だったので、すごくゆったりと観ることができました。

 ロッキー・バルボア=シルベスター・スタローン

 この映画は、ロッキーの生き様=スタローンの生き様が、

 余すところなく、ありのまま表現されているのです。

 自分をあきらめない。

 挑戦しようとする人間を止める権利は誰にもない。

 たとえどんなに年をとったとしても・・・。

 ロッキーのように、リングの上で激しく打ち合いはできなくても、

 ロッキーのように、あきらめない心を持って生きることは、

 決して不可能なことではないはずだ。

 この映画は、すべての人にぜひ観ていただきたい。


 29日のRUN:夕方10km
 30日のRUN:昼下がり15km
 4月の走行距離累計:105km

| | トラックバック (2)

2007年4月24日 (火)

ロッキー

 おととい、「日曜洋画劇場」で「ロッキー4」が放映されていたので観た。

 「ロッキー」は、2作目から5作目まで、欠かさず観ています。

 中でも特に気に入っているのが、

 ハルク・ホーガンが出演した3作目と、

 ロッキーがあえて敵地に乗り込んで完全アウェー状態で試合した4作目。

 いい映画は、何回観てもいいもんです。

 ストーリーがわかっていても、見応えあります。

 さて、ついこないだから、「ロッキー・ザ・ファイナル」が公開されました。

 今週、あと一踏ん張りしたら、ゴールデン・ウイーク突入だ。

 そしたら、時間を創って観に行こう。

 ただし、人いっぱいかもしれへんなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

不撓不屈

 今日、久々に映画館で映画を観た。
 何年ぶりかなあ・・・。とにかく、すごく久しぶりだ。

  「不撓不屈」

 これが、今日観た映画のタイトルだ。

 どんな困難に出会っても、ひるまず、くじけないというのが、不撓不屈という四字熟語の意味です。

 ぼくが所属している、TKC全国会の初代名誉会長の生き様を描いた映画だ。

 今日、ロードショー封切りということで、TVCMでご存じの方も多いのではないでしょうか?

 今日は、初日ということもあって、満席でした。

 この映画を観て感じたこと。

 この映画は、飯塚毅先生の生き様を描いているだけではなく、今の日本から失われつつある、人間愛、家族愛の大切さを見事に描いています。

 どんな困難に出会っても、ひるまず、くじけない・・・、たとえ、権力を敵に回しても、自分の信じた道を貫き通せるか、たとえひとりになってもやり続けることができるのか、考えさせられました。

 自分自身は弱い、弱いからこそ弱い人の気持ちが分かる・・・。

 一人でも多くの方に、是非ともご鑑賞いただきたい映画です。

 「不撓不屈」は、全国で一斉上映されていますが、大阪では、「梅田ガーデンシネマ」というところで上映されています。梅田スカイビルのタワーイースト4Fです。

 上映時間よりもかなり早めに整理券を手に入れないと、満席で次の上映時間まで待つか、あるいは、立ち見になってしまう可能性がありますので、会場には早めに到着されることをおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月31日 (金)

2つの「卒業式」・・・関根友実さん、赤江珠緒さん

 桜咲く季節は、いつものことながら、出会いと別れの季節でもあります。
 今日、2つの「卒業式」がありました。
 1つは、「おはようコールABC」でおなじみの関根友実さんが今日をもって、同番組を卒業となりました。早朝から、あのパワーあふれる声全開で、そして、われらがタイガース応援モード全開でぶっとびしまくるその姿は、最高の「目覚まし」でした。もう、あのパワーあふれる声を朝一番に聞くことができないかと思うと、寝坊してしまうかも?ですが、ひとまずお疲れさまでした。ただ、4月以降は早朝5時からの放映となるおはようコールを今度はいち視聴者として早朝から観ますと宣言した関根さん、あなたの辞書にはおそらく、「寝坊」という文字はないはずです。
 そして、もう1つは、「スーパーモーニング」大阪から単身、あの六本木ヒルズに乗り込み、アシスタントを務め続けた、赤江珠緒さんが、同番組を卒業となりました。「たまちゃん」が東京のど真ん中で、そうそうたるコメンテーターを前に堂々とアシスタントを務めるさまは、関西人として誇りでありました。そして、最終日となった今日も、堂々としたアシスタントぶりで、立派でした。もう大阪には帰ってこないのかなあと思っていましたが、いよいよ、「たまちゃん」が大阪に帰ってきます。ひとまずお疲れさまでした。そして、関西凱旋後の「たまちゃん」がとても楽しみです。

 本日のRUN:10km
 3月の走行距離累計:213.195km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

1・3ズバリ言うわよ!スペシャル・細木数子vs長州力

 今日、ズバリ言うわよ!を観ていたら、新春特番の告知が。細木先生の鑑定に、大物スポーツ選手が参戦するらしい。で、そのメンバーを観てびっくり。朝青龍、魔裟斗、小川直也、そして、長州力!ついに、ついに、細木先生と長州力が相まみえるのです。果たしてどんな鑑定になるのか?細木先生は長州力をズバリえぐるのか?そして長州力はキレるのか?ある意味、大晦日の男祭りやDynamite!よりも楽しみだ。1・4新日ドーム大会よりも面白そうだ。場合によっては、ベストバウトになるかもしれん。これは絶対観るぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

鬼嫁日記

 今日から始まったので、見てみたら、まじで面白い!鬼嫁っていうと、北斗晶のことを思い浮かべてしまうけど、これはあくまでも北斗とは何の関係もないみたい。しかし面白い!これは2回目以降も見ることにしよう。それと、今週の土曜日と来週の土曜日は「踊る大捜査線」をやるみたい。これもチェックしとこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

帰ってきた江崎友基子

 今朝、「おはよう朝日です」を見たら、すごく懐かしい人がブラウン管に映っていた。その人の名は、江崎友基子。彼女は、1年半ほど前まで、おは朝のアシスタントを務めてました。今週は、現アシスタントの喜多ゆかりアナが夏休みのため、急遽、1日限定復活となりました。ゆかりアナはゆかりアナでええ味出してるんやけど、江崎さんやと、何か安心感があるなあ。そうそう、阪神が前回優勝した、まさにその時に江崎さんはアシスタントだったのです。当時のことがよみがえってくるなあ。できたら、1日限定とは言わずに、たまにはトレンドリポーターか何かの形で帰ってきてほしいなあ。

 今日は阪神の試合がないので、タイガースと関係ない話題をもう一つ。今日、DRAGON GATEのテーマ曲「DRAGON STORM」の着メロをゲットしました。すごくテンポのええ曲やなあ。この続きはCDを手に入れたときに改めて書きますが、この曲は、歌詞もすごくいいのです。夢に向かって突き進むエネルギーに満ちあふれているのです。早くCDほしいー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

24時間マラソン

 今年は、「行列のできる法律相談所」の丸山弁護士が走るらしい。あの弁護士軍団の中では、人情味のある弁護士で一番好きだ。58歳にして、あの暑い中を走ろうというチャレンジ精神がすごい。ぼくも実は「士」のつく仕事をしている。そういう意味で丸山弁護士のチャレンジはものすごく励みになる。夏の終わりの炎天下、どうか武道館にたどりついてほしい。頑張れ、丸山弁護士!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年6月25日 (土)

オセロ松嶋

 土曜の朝は、MBSの知っとこ!を観ている。オセロ松嶋の、あの何とも言えない絶妙な天然ボケぶりがたまらない。ざこびっち・あきらっちという大御所2人を前にして堂々とボケる様子は大した度胸だ。本当にアホなのか、それとも、アホを装っているだけなのか、よくわからないところもまたいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

続・喜多ゆかり

 九州朝日放送「アサデス」でADをやっていた。ジャージ姿で、けなげにお茶くみをしておりました。罰ゲームなのに、ミョーに明るかった。ゆかりアナのキャラクターを考えると、ある程度予想はできていたが、あそこまで明るく振る舞われると、罰ゲームなのか、福岡まで羽を伸ばしに行っているのか、ようわからん。1日奉公だから、明日は大阪に帰ってきてるのかな?何はともあれ、無事に帰ってこいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧